2009年06月23日

ソールの付けたしでソールを保護する

今回は私の購入したはいいが、ソールが減るのが怖くてはけない
フットザコーチャーのライダースブーツに、
ソールを付け足してみたいと思います。
※素人考えの実行ですので参考程度にみてください。
※革底とかはかなり蒸れやすくなると思いますのでお勧めしません。

image/2009-06-08T23:34:541
これが今回の生贄・・失敗することは許されませんがw

方法としてはソールを買って接着剤でくっつけるだけです。
注意して欲しいのがソールが平らなものであることです。
ヒールとかあっても大丈夫だと思いますが手間がかかるのでw

ソールと接着剤がこちら。
image/2009-06-08T23:36:181
【超多用途で水、熱、ショックに強い!ハイスピードタイプ】セメダイン スーパーX2[20ml]

image/2009-06-08T23:35:531
フットケアshopロイヤル

インターネットなどでも購入できますが、
私は東急ハンズで買いました。
接着剤は後述しますができれば2本で。
必要なものは上記の接着剤とソールに加えて、
・金づち
・ヤスリ
・カッターかハサミ
・油性ペン
あたりでしょうか。

では早速作っていきたい思います。

まずはソールの上に付け足ししたい靴をのせて
実際の靴よりも少し大きめに油性ペンでラインを書きます。

次にカッターかはさみでそのラインをジョキジョキ切っちゃいます。
それをしたら次に靴裏を確認。
あんまりサラサラだと接着剤でくっつけた後、
剥がれやすくなるかもしれないので、
ヤスリで多少こすり、接着剤でくっつき易いようにします。

それがすんだら接着剤を、
その接着剤の使用方法通りに塗ってください。

私は両面にたっぷり付けようとして。。。
途中で接着剤が足りなくなり焦りましたw

両面に塗る場合は2本あったほうが安心ですよw

塗った状態がこちら。
image/2009-06-08T23:36:461
・・・・・すいません(汗
私はめんどくさくてソールを切らないでいきなり接着してしまいました(汗
接着剤に無駄が出たり邪魔くさかったりと、
いいことはあんまりないので切ることをお勧めしますw

靴とソールを接着させたら圧着させます。
台を使うか手を靴の中に入れて台代わりにし、
靴裏のソールを金づちで叩いて圧着させます。

※めんどくさがりな私はそのまま履いて自重で圧着させようしましたが、
接着面がずれて大変な思いをするので、
しっかり金づちを使用することをおススメしますw

接着剤の説明どおりの時間まで待って、
しっかりと接着されたのを確認したら、
カッターかハサミで余計な部分をカットしていき、
ヤスリで仕上げます。


ソールを付け足す前の状態がこちらで、
image/2009-06-08T23:35:231
付け足した後の状態がこちら。
image/2009-06-08T23:37:101

ソールを付け足してから何回か履きましたが
特に問題はなさそうですw
しかし、靴の中の湿気には注意して、シューズキーパーはもちろん、
一日履いたら休ませるなどは徹底していきたいと思います。

私の使った接着剤はカッターなどで切り取れるみたいなので、
付け足したソールが減ったらカッターで切り取り、
新しく付け足すつもりでいます。

完全に素人考えで行動したものですので、
靴にはやさしくないかもしれませんが、
誰かの参考程度になればいいかなー程度に、
この記事を公開しておきますw



posted by 一般人A | Comment(0) | TrackBack(0) | 自作・リメイク

2008年10月04日

長さ変えてみましたw

以前紹介したLAVISH GATEのウォレットチェーン、
長さが全部一緒なのが嫌で、
自分で長さに差をつけちゃいましたw



この長さが均一なチェーンを、
連ヅメの一番はじっこの金具をペンチではずして、
自分の好みの長さにするだけですw

これが完成画像ですw
DSC00002.JPG

これで少し自分の好みのチェーンに
近づきましたw


でも調べなおしたらこんなのありましたw


LAVISH GATEのウォレットチェーンに比べて、
値段が少し高いこと。
色がシルバーしかないことの2点が残念ですが、
こっちのが自分できったりしなくていいから
楽ですね(汗




posted by 一般人A | Comment(0) | TrackBack(0) | 自作・リメイク

2008年09月26日

財布にウォレットチェーンをつける方法

今日は、
ウォレットチェーンのつけられない、
財布の穴のあけ方を紹介しますw

用意するのは、
・ハトメリング
・ハトメ打具
・ハトメ抜き
・金槌など
になります。

東急ハンズなどの、
レザークラフトコーナーあたりに
おいてあると思うのでそこで入手してください。

楽天で調べたら出てきたのですが、
どれくらいの大きさがいいのかとか、
ハトメリングの大きさによって
対応する工具もサイズが変わりますので
なるべく実店舗で購入したほうがいいと思います。

さて、この道具がそろったら
後は簡単w

ハトメ抜きで
自分のウォレットチェーンを通したいところに
ぶすっとさして、
そこにハトメリングをかぶせてあげ、
ハトメ打具にセットして
金槌などで叩いてあげるだけですw

あんまり強く叩くと、
ハトメが曲がっちゃうので、
あまり強く叩かず、
ゆっくり慎重にやってくださいねw

不安だったら
実験台で試してからがいいですよw
ハトメリング自体は安いですし。

ちなみに私は前使っていた財布を
生贄にささげましたw

ハトメをつける方法だけでなく、
こういったジョイントパーツも
あったりします。
気になる方はどうぞw





posted by 一般人A | Comment(0) | TrackBack(0) | 自作・リメイク

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。